ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京株式市場・前場=日経平均は高値もみあい、1万8000円台で前引ける
シェリーカード フォレストグリーン
日経平均 日経平均先物6月限 
前場終値 18063.99 ( 90.57) 前場終値 18070 ( 60)
<p/>
寄り付き 18019.79 寄り付き 18010
高値/安値 17950.45─18071.72 高値/安値 17950─18080
出来高(万株) 115725 出来高(単位) 49133
 [東京 5日 ロイター] 午前の東京株式市場で日経平均は高値もみあいとなり、1万8000円台で前引けた。ただ、2月末に空けたマドの下限値1万8073円22銭の手前で伸び悩んだ。
 前日急落した上海総合指数は引き続き乱高下しているが、日本株は過度に反応することなく推移した。個別では商社や自動車が買われる一方、銀行が売られた。
 前場の東証1部騰落数は、値上がり788銘柄に対して、値下がり777銘柄、変わらずが162銘柄で、値上がり銘柄と値下がり銘柄の数がきっ抗した。
 上海総合指数は3%近く下落して始まった後、徐々に下げ幅を縮小して上昇に転じたが、再び下落するなど乱高下している。市場からは「中国株の変動は群集心理に近いものがあるので読みにくい。ただ、2月下旬の世界同時株安時にあったヘッジファンドや円キャリートレードへの不安は後退している。中国株下落を過度に警戒する必要はないだろう」(新光証券エクイティストラテジスト瀬川剛氏)との声が聞かれた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)






<% amazon %>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。