ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥村組、施工アンカー不要の耐震補強工法開発
怨喰/風間トオル[DVD]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000023-nkn-ind
 奥村組は鉄筋コンクリート造向けの耐震補強工法「奥村組接着式耐震補強工法」を開発した。補強壁材がエレベーターで搬入できるサイズのため、建物を使用しながら施工することが可能。また、騒音、振動、粉塵の発生が少ない。すでに日本建築総合試験所の建築技術性能証明を取得している。 超高強度繊維補強コンクリートブロック工法と鋼板ブレース内蔵PCa工法の2工法で構成する。「超高強度」工法は八角形を基本とする超高強度繊維補強コンクリート製のブロックで構成し、ブロック相互間、既存骨組みとブロックとの間を、エポキシ樹脂で接着接合する。八角形ブロックに開口のない「ウェブタイプ」と中央部に開口のある「穴開きタイプ」を用意した。




(株)奥村組 - Yahoo!企業情報 - Yahoo!ファイナンス


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。