ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
棒線トン当たり2万円上げ JFE
RPM RPMマフラー
 JFEスチールは12日、自動や建機に用いる特殊鋼棒線や角鋼の全鋼種でトンあたり2万円値上げすると発表した。2月契約分より実施する。上げ幅は20%程度。熱処理などの特種仕様にかかる割増料金も1万円程度値上げする。

 2007年度の特殊鋼棒線市場は1100万トンを超え、過去最高を更新した。顧客である自動や建機メーカーの生産が増加したためで、JFEは今後も市場は拡大するとみている。

その一方で、特殊鋼棒線の主原料である石炭や鉱石、ニッケルといった金属類の価格が高騰した。今後も価格上昇は避けられないと判断、「当社だけでは吸収しきれない」として値上げに踏み切った。棒線の値上げは、07年春のトンあたり1万円以来で、04、05年とほぼ毎年見直している。原料である鉱石の価格は現在交渉中のため、決着次第では再値上げも検討する。
(引用 yahooニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。