ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エネループカイロを海外販売へ 三洋電機
【VIPシークレットセール】【受注生産対応】 ミズノ (Mizuno) MP-67アイアン 単品(#2、#3)...
 三洋電機は5日、昨年に国内でヒットした充電式カイロ「エネループカイロ」を今年から、韓国や中国東北部などアジアの寒冷地を中心に輸出する方針を明らかにした。経営再建中の三洋は1000回充電できるニッケル水素電池「エネループ」を軸に関連商品を展開する戦略を進めており、「エネループカイロ」もそのひとつ。ヒット商品の海外展開を通じ、再建に弾みをつける狙いもある。

 「エネループカイロ」は、卵を平たくしたような丸みのある形が特徴。500回繰り返して使える経済性と約80グラムという軽さが人気という。



 平成18年末の試験販売を経て昨年9月、「エネループカイロ KIR-S2S」として投入。リチウムイオン電池が内蔵され、温度調節は強(約43度)と弱(約39度)の2段階を選べる。充電時間を試験販売モデルの約5時間から約3時間に短縮する一方、使用時間は約6時間から約7時間(弱モード)に延ばしたところ、昨年末までに当初予想の7万個を上回る10万個を販売した。

 三洋によると、約5年間使用可能で店頭価格は4000円前後。充電による電気代を含め「1回当たり約8円」(三洋)としており、1枚50円程度の使い捨てカイロより安上がりという。

 使い捨てカイロは「日本独自の文化」といわれるが、台湾の家電量販店では非公式ルートで「エネループカイロ」が販売されるなど、三洋は「アジア諸国で受け入れられる」と判断した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。