ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境にやさしく見た目もよい竹装 PC
日立60周年記念モデル WH14DSL 14.4Vインパクトドライバー 送込み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000002-inet-inet
Steve Jobs 氏と Steve Wozniak 氏が Apple I を作り上げたのは1976年のことだった。この初期のパーソナルコンピュータは、シンプルな木製の箱に回路基板を収めていた。

Apple などのコンピュータメーカー各社はその後、金属やプラスチックの筐体を採用して高性能 PC を製造するようになったが、台湾の Asustek Computer では、環境にやさしい別の自然素材をケースに採用したノート PC に潜在的な美しさ(そしてビジネスチャンス)を見いだしつつある。それが竹だ。

「Asus Eco Book」と呼ばれるこの製品は、ラミネート加工され、異なる色合いを持つ竹簡を筐体に採用している。



豊富に手に入り、柔軟で、耐久性が高く、早生植物である竹の収穫は、木の伐採から製材までの作業より環境に害を与える可能性が非常に低い。ただし Asustek によると、素材の形成と補強に使用する接着剤とラミネートフィルムに有害物質が含まれる場合もあるという。

同製品はまだ試作段階にあり、マイクロプロセッサやモニタの熱を逃がしながら極限状態に耐える必要のあるノート PC の素材としての竹の適性を見るため、エンジニアがチェックを進めているところだ。

この Eco Book は、企業幹部をはじめとする高級志向のユーザーに革装ノート PC や人工ワニ革モデルで応じる会社の新たな流れを示している。

台北に本社を置く同社の米国事業部である Asus Computer International でマーケティングコミュニケーションディレクターを務める Cher Chronis 氏は、「当初制作したスタイルブックは革モデルのものだった」と語っている...

ニュースの続きを読む




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。