ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三洋、通期営業利益を上方修正 中間は最終黒字に
SANYO eneloop(エネループ) ニッケル水素電池 単4形 2本パック HR-4UTG-2BP
 三洋電機は11月29日、2008年3月期通期の連結営業利益予想を当初より50億円上積みし、500億円に上方修正した。デジタルカメラや二次電池が好調だったほか、コスト削減効果が現れた。ただ「企業間競争が激しく、原材料価格高騰など不安要因がある」とし、売上高や純利益は据え置く。

 同日発表した2007年4~9月中間期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が159億円で、前期の36億円の損失から黒字転換。売上高は前年同期比0.4%減の1兆914億円、営業利益は50.3%増の238億円、経常利益は3.4倍の241億円だった。

 デジタルカメラは、OEM品も自社ブランド「Xacti」も好調。

カーナビ「GORILLA」はワンセグ内蔵機種などが好調だった。ただ、携帯電話と国内の白物家電は減収となった。

 リチウムイオン電池やニッケル水素電池「eneloop」は堅調。PC・携帯電話向け電子部品、ノートPC向け光ピックアップも好調だったが、薄型テレビ、ゲーム機向け半導体は不調だった。

【関連キーワード】 三洋電機 | 上方修正 | Xacti

  三洋電機、新中期計画で太陽電池と充電池に重点
  三洋、携帯・デジカメ事業を抜本見直しへ 今期も最終赤字に
(引用 yahooニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。