ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大同特殊鋼の中間期決算、営業減益 原材料価格高騰を吸収できず
TAMA KA154
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000014-rps-ind
大同特殊鋼が発表した2007年9月中間期の連結決算は、営業利益が前年同期比6.0%減の157億2400万円となり、営業減益となった。

売上高は同14.2%増の2845億500万円と、2ケタの増収だった。自動関連事業は堅調に推移したのに加え、ニッケルスクラップなどの原材料価格高騰を販売価格の値上げに反映させたため。

収益面では、原材料価格高騰によるコスト増を吸収できずに営業減益となった。経常利益も同8.2%減の160億4200万円となった。

当期純利益は王子製株式売却で、連結上の利益剰余金に計上されていた王子製の留保利益に税金費用を計上したことなどから、同64.5%減の35億9600万円と大幅減益となった。

通期の業績見通しは、売上高が同11.6%増の5830億円、経常利益が同15.1%増の380億円、当期純利益が同20.7%減の155億円となる見通し。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
三井物産、鋼子会社4社を統合へ(2007年8月1日)
新日、王子製を持分法適用会社に…グループの連携(2007年9月26日)
アーレスティ、生産体制を再編…東松山工場を特殊鋳造品の専用工場化(2007年10月23日)
日本特殊陶業、セラミックセンサを100%子会社化(2007年9月25日)



◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。