ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松下電池 火災復旧めど立たず 無償交換と二重苦
【1円オークション】5ミリ スモーキークォーツコンケーブカットピアス※ホワイトゴールドでのお...
 松下電器産業の子会社、松下電池工業(大阪府守口市)の本社工場で9月30日に発生した火災で、同工場のリチウムイオン充電池の生産は、いまだに全面的にストップしたままだ。このため同社は別の工場で代替生産を検討するなど、打開策へと動き始めた。

 先月の火災で被害が出たのは、リチウムイオン電池を生産していた本社工場「B棟」(6階建て)の3階部分約2250平方メートル。現在も従業員は消防の許可がないと、同エリアには立ち入ることができず、「生産再開のめどは立っていない」(佐藤吉秀・広報チームリーダー)のが実情だ。

代替生産詰め

 同社は今、携帯電話の世界最大手、ノキア(フィンランド)向け電池の不具合によって、4600万個にもおよぶ大規模な無償交換に追われており、ダブルパンチに見舞われた格好だ。

この無償交換で松下側が負担する費用は100億~200億円とみられているが、本社工場の操業停止が長引けば、業績に重大な影響がおよぶ恐れがある。

 このため、詰めを急いでいるのが代替生産だ。

 リチウムイオン電池は本社工場のほか、中国・無錫の工場で生産している。内訳は明らかにしていないが、両工場合わせて月産約2500万個の生産能力がある。月内にも、主に携帯電話用電池を製造する無錫の工場の稼働率を高めるとともに、電池部品を製造している和歌山工場に、パソコン用電池のラインを新設する方向だ。代替生産により、「出火前の生産能力にできる限り近づける」(広報チーム)と話しており、操業停止の影響を極力抑えたい考えだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さむぅー
これすごいよ!→http://gabriel.s299.xrea.com/
2007/10/20 (土) | URL | さくにゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。