ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原材料輸入価格指数が過去最高、運送料上昇などで
ラジコンボート★ハイスピードレーシング・タイプ★人気の赤!
【ソウル10日聯合】9月の輸入原材料価格指数が過去最高記録を更新した。
 韓国輸入業協会(KOIMA)が10日に明らかにしたところによると、1995年12月を100として主要な輸入原材料30品目の価格を分析し指数化したKOIMA指数は、先月に272.5を記録した。同指数は1月の219.0から上昇を続け、7月に261.5で最高値を記録した。8月は256.5とやや下落したが、9月に再び上昇に転じ、最高記録を塗り替えた。

 部門別の価格は、国際海上運送料の上昇や生産量の減少で農産物が11.8%値上がりしたほか、米国の石油在庫の減少やウォン高・ドル安の影響を受けた鉱業製品(7.7%)、繊維原料(5.1%)、鋼材(3.7%)なども大きく上昇した。



 品目別価格では、世界の需要増を受けた在庫量減少、欧州地域の作況不振、豪州の日照りなどが重なり小麦が22.6%上昇し、ブラジルの気象条件悪化で生産減少が懸念された大豆も17.7%急騰した。このほか、繊維原料のエチレングリコール(21.7%)、原油(8.8%)、金(7.0%)、ニッケル(6.7%)、鋼材のビレット(6.1%)などが比較的大きな上昇をみせた。一方、原料糖(マイナス9.2%)、原皮(マイナス4.9%)、アルミニウム(マイナス4.8%)、プロパン(マイナス3.4%)、パラザイレン(マイナス3.7%)、原綿(マイナス1.2%)などは下落した。

 KOMIA関係者は、海上運送料と原油価格が上昇を続けていることから、原材料輸入価格の上昇はしばらく続くとの見通しを示している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。