ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中鋼、南オーストラリア州のウラン鉱を開発
ラジコンボート■ハイスピードレーシング・タイプ■赤♪ 迫力の75cm ツイン・モーター搭載!新品
中国中鋼集団(中鋼)から12日得た情報によると、中鋼PNN管理公司、中鋼南澳鈾鉱公司とオーストラリアのぺピンニニ・ミネラルズ(Pepinnini Minerals /PNN)はオーストラリアのアデレイド市に合弁会社事務所を正式に開設したという。これにより中鋼は南オーストラリア州に投資した初の中国国営企業となった。合弁会社は主にブロークンヒル市西の南オーストラリア州側にあるウラン鉱の開発を行っていく予定だという。中鋼とPPNによると、今回のプロジェクトが操業を開始すると、年間生産額は9500万オーストラリアドル(約5億9500万元)に上り、また2010年から開始されるプロジェクトではウラン鉱石の採石量は年間600トンに達するとしている。

PNNはオーストラリア株式市場に上場している中規模の鉱業開発企業で、主にウラン、ニッケルなどの鉱山資源の実地調査と開発を行っている。同社は、オーストラリアの中でも南オーストラリア州やクインズランド州などに9カ所の採掘区を所有しており、その総面積は1万平方キロを超えるという。同採掘区では大量の鉱石類の埋蔵が確認されており、急ピッチで開発が進められている。(編集AH/D)

(引用 livedoorニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。