ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単三1本で連続通話5時間――“eneloopケータイ”のプロトタイプ登場
共同購入 ■ブラックに浮くトライバル柄レザーネックレスR.T.Art23■999円■
 ウィルコムと三洋電機は、東京ビッグサイトで行われた「グッドデザイン・プレゼンテーション2007」の会場において、2者コラボレーションによるプロトタイプ端末を発表した。

 このプロトタイプは、ウィルコムのPHSモジュールである「W-SIM」と、三洋電機のニッケル水素充電池「eneloop」を組み合わせたもの。サイズは42(幅)×42(奥行き)×134(高さ)ミリで重さは非公開。単三形のeneloop一本で駆動し、試作レベルでの待受時間は約250時間、連続通話時間は5時間となっている。端末デザインは乾電池をモチーフにしたもので、カラーはホワイトのみ。操作部も発話/終話キーとダイヤルキーだけという、極めてシンプルなもの。

なお、この端末はコンセプトモデルであり、製品化の予定は未定となっている。

 W-SIMとeneloopは、ともに2006年のグッドデザイン賞金賞を受賞したプロダクト。eneloopは自己放電を抑えた充電池で、買ってすぐに使えるほか、満充電時の電圧と容量を保ったまま長期間の保存が行える。充電池が得意とする、消費電力が大きいデジカメのような機器だけでなく、少ない電力で長時間利用するリモコンのような機器にも向いている。

 なお三洋電機は現在、ウィルコムにPHS端末「WX310SA」を供給しているが、このプロトタイプについてはeneloopを提供するのみで、端末を製造したのは別メーカーだという。

●W-SIM×eneloopの可能性とは

 発表時に行われたトークセッションには、ウィルコムからデザイン担当の堀田峰布子氏と企画担当の安島望氏、三洋電機からデザイン担当の水田一久氏と技術担当の前田泰史氏らが登壇...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆ニッケル関連ブログ記事
志村!うしろ!うしろ!
埼玉県警草加署は28日、同県草加市青柳、会社員志村孝容疑者(58)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。 調べによると、志村容疑者は2006年5月9日から07年7月27日までに、自宅から同市消防本部に「燃えてる、燃えてる ...

I.mega HDC?503X日立500万画素デジタ...
... ビデオ出力)電源 単4形乾電池2本(アルカリ乾電池/ニッケル水素電池(別売))、USB接続時:パソコンより供給外形寸法、質量幅90.2x奥行28.5(突起部含む)x高さ58.2mm(突起部除く)、約82g(電池、付属品除く) 使用条件 0度?40度 ...

今日のクーラー
クーラー絡みで風邪をひいている人が周りに多い。ぜいたく病のひとつと言えばそれまでですが、家にクーラーのない自分には羨ましい限り。もう少しの暑さの我慢ですけどね

やっべぇ - 今日は本音で語り隊
やっべぇ 日記的なやつ。 08/28-16:54 ブログ始めて一周年の日をナチュラルにスル━━━━━━笑 今日で379日目だって。笑 コンビニでティラミスでも買うか。 〓 (・ω・)ウマー

貴金属市況
... ニッケルは下落。 アルミは、反落。LMEが休場となるなか、円高ドル安に圧迫され軟調に推移した。一方、当限8月限は、前日比3.3円高の306.8円と堅調納会した。ニッケルは、下落。やや買いが勝って始まったが、その後は値位置を ...

100円ショップ
... と思っているとなんと!105円の単三形ニッケル水素電池を発見! 105円! 更に充電器も105円と来た! 今使ってるのが駄目になったら次回からはエネループを ... ニッケル水素電池を持っていた充電器で充電。 2時間ちょっとで充電完了したので ...

エネループとは
... 買ってすぐ使える 電池には、蓄えられているエネルギーが徐々に減っていく性質(自己放電)があります。 そのため、ニッケル水素電池などの充電池では、購入後充電してからでないと使うことができず、乾電池に対して利便性で劣っていました。 ...

ワールドドローム2007(準備編)
... 今主流となっているニッケル水素バッテリーですが、正直なところあまり管理が得意ではありません。 もうここまで来たらヤケクソです。 充電器も2台新調し、それに伴い安定化電源も新たに用意しました。 ...



◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。