ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物材機構、簡便に深紫外線光源 六方晶窒化ホウ素 常圧合成に成功
B-06NH23充電可能で長持ちするニッケル水素電池4本パックです。オリンパス Ni-H電池2300mAhB-0...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000020-fsi-ind
 物質・材料研究機構(物材機構)の光材料センター光電機能グループは、波長350ナノ(1ナノは10億分の1)メートル以下の深紫外線領域で高輝度に発光する六方晶窒化ホウ素(hBN)を1気圧下で簡便に合成する技術を開発した。高密度光情報デバイスの記録や、有害物質の分解、殺菌用などへの応用が期待できる。

 深紫外線光源は、これまで窒化アルミニウム系での研究開発が進められている。研究グループは近年になって深紫外線発光が知られるようになったhBNに対し、特殊な高圧合成装置を必要としない合成法を発見した。



 これまで、強い深紫外線を発光する高純度なhBNは、好反応性のバリウム系溶媒を用いた高温高圧合成法(1500~1750度、4万~4万5000気圧)でしか得られていなかった。今回、1気圧でニッケルなどの遷移金属系合金を合成溶媒として無色透明なhBN結晶を合成。得られた結晶は、自由励起子発光とみられる非常に強い215ナノメートルの発光を示した。このことから高圧合成で得られた単結晶と同等に高純度であるといえるという。

 常圧下での溶液法という汎用プロセスで合成可能になり、単結晶の大型化や基板上での成長など工業化の進展が期待できる。

 この研究成果は、米科学誌サイエンスの17日号に掲載される。



◆ニッケル関連ブログ記事
窒化ホウ素
... ニッケルなどの金属の液体に溶かすと温度を下げるだけで 簡単に窒化ホウ素の結晶の膜を作ることができるようだ。 コンパクトディスクでは波長が780nmの赤外線レーザーが用いられ DVDでは650nmの赤色レーザーが用い ...

クラリオン、DrivTrax P5 用防滴ケー...
... オートバイやアウトドアなどの電源を取れない状況での使用を考慮し、市販の単3型電池(充電式ニッケル水素電池、アルカリ乾電池など)4本による補助バッテリー機能を搭載。 最新オートバイ情報は・・・ バイクランキング DrivTrax P5 本体に ...

FUGA新作コレクション
... 販売店: FUGA楽天市場店 FUGA コブラウォレットチェーン/Blackニッケル FUGAアクセラインより新作ウォレットチェーンが ... FUGA楽天市場店 FUGA DELウォレットチェーン/Blackニッケル 今季FUGAアクセラインより新作ウォレットチェーンのご紹介 ...

FUGA楽天市場店 新着アイテム
... 販売店: FUGA楽天市場店 FUGA コブラウォレットチェーン/Blackニッケル FUGAアクセラインより新作ウォレットチェーンが ... FUGA楽天市場店 FUGA DELウォレットチェーン/Blackニッケル 今季FUGAアクセラインより新作ウォレットチェーンのご紹介 ...

我が家のwii環境
... イキナリ使えなくなる・・・ (消耗具合は表示されるんだけど・・・) 私は空電池が増えるのが嫌だから、ニッケル水素電池(充電池)を買いました。 ↑こんなの便利なのもあるけどね。便利だぁ~しかも、充電池&充電器買うより安いじゃん・・・ 最後に ...

18日に向けて。
単三形ニッケル水素電池、ひたすら充電中☆ こいつが無いとデジカメ動かねーんだわ。 うちの子はフツーの単三電池でも動くんだけど、それだと1バンド撮ったら終わるんで(笑) それにしても写真ギョーカイでデジタル一眼レフカメラを『デジイチ』 ...

メガネ 見る 大切 プラスチックについ...
... 相談 放置 洗浄 中 使っ 突き出し 歪み 来る 距離 弾力 肌触り 大き 調整 チタン 夏 施し 処理 感じ 安全 クリーナー 合金 ニッケル とても 厚く 出来 薄め 遠く やすい 物 良く 位置 ひび割れ 薄い トラブル 膜 焦点 降り 危険 拭き取る 使う ...

ヤマハ バイク motorcycleについてそ...
... キャップ ボルト 箱 本 入 トミモリ 月 中旬 入荷 予定 春 夏 モデル クラブ ハワイ ドール ギャル 横浜 港 雑貨 鉄 ニッケル メッキ 付 キック ヤマハビーノ ヤマハビラーゴ 定期 的 行わ 結果 実際 内容 在庫 異なる 場合 ござい ...



◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。