ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小坂製錬:新型炉が完成 /秋田
地震・災害・台風!電池不要FMラジオ付充電式ランタン【連続SA0810】【即落】【即決】【出品駅...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070810-00000043-mailo-l05
 同和ホールディングス(本社・東京都)の子会社、小坂製錬(小坂町、山崎信男社長、資本金47億円)に多様なリサイクル原料に対応する新型炉が完成。約120人が出席し9日、完工式があった。新型炉はパソコン、携帯電話の電子基盤といった電子廃材や複雑鉱(多くの金属を含有する鉱石)、スクラップ、金銀滓(し)など多様な原料を投入でき金、銀、、ビスマスなど19の貴金属、有用金属を回収する。リサイクル専用炉としては国内初で、試験操業を経て来年3月本格操業を開始する。
 新型炉は同社敷地内の高さ57メートルの建屋内にあり、高さ15メートル、直径5メートルの円柱状。

建設費120億円で06年5月着工。炉内の温度調整が容易で投入原料の大きさや水分の許容度が高いのが特徴。
 小坂製錬は創業123年の内陸型の中規模精錬所。既存の自溶炉で「黒鉱」と呼ばれる複雑鉱から金属を分離、抽出して年間約7万トンの電気を生産している。現在は国内の資源枯渇で100%輸入鉱に頼っており、そのハンディと省資源時代に対応するための新事業として1999年からリサイクル事業に乗り出した。自動のシュレッダーダストや廃電子基板、リサイクル家電などを原料に、17種類の貴金属や有用金属を回収。鉱石以外からの生産比率は金で24%、銀27%、20%と高く、低コストで環境負荷を低減する地球に優しいリサイクル事業へのシフトを図っている。新型炉はこの一環で年間約15万トンを製品化...

ニュースの続きを読む




◆ニッケル関連ブログ記事
巴<ピンク>システム手帳ミニ6穴
... サイズ 145×105 厚み25ミリ●カード 3枚 ポケット4ケ所 ●金具 ドイツ クラウゼ社製ニッケルメッキ ●リフィール 別 ペン差しが2ケ所に付いていて両方同時に差すと手帳が開かなくな... 巴<ピンク>システム手帳ミニ6穴 価格 12,075円 サイト内をもっと探す

とらといえば - 今日は本音で語り隊
とらといえば 日記的なやつ。 08/16-16:52 さっき大船を歩いていまして。 夫婦とベビーカーの子供があるいてました。 ベビーカーの上の方には、虎の人形がついています。 ...

底を打ったか
... しかし今はニッケルも半分ぐらいに下落。 SUS304は18-8ステンレス。クロムが18%、ニッケルが8%含まれている。 在庫ニッケルの評価損は出るだろうが、これならぼろ儲け、2000株買えば儲けも2倍と思って580円ほどで買ったのに損が ...

「株式」 強弱材料
... ヘラクレス上場 ・米FOMC ■ 【デイトナ】【セキュリティー】MAGGIロック / CEPPO Uロック(1.6kg)【60472】 ■ ◆ニッケル関連ブログ記事 関連のブログ最新記事はありません ◆ニッケル関連の無料のレポート情報 関連のレポートはあり ...

ヨーロッパへGO!スペイン編マドリッド...
... 50分の遅延でしたので、その間私はデジカメに充電式のニッケル単三電池を使用していたから、 空港のパワーポイントで充電をしていました。 今思えばこれがすべての間違いでした。 なんと電池を充電器ごとそこに忘れてった・・・・・・ あれ ...

メッキマフラーを使いこなそう
... 工程の良し悪しで仕上がりが決まると言っても過言では無い ?? 銅メッキ ?? 下地ニッケルメッキ ?? ニッケルメッキ ?? 光沢ニッケルメッキ ?? クロームメッキ これらの作業は全て熟練した職人の手作業で行われ、クローム独特の深みのある光沢と ...

お家芸”揺らぐ信頼 リチウム電池不具...
... リチウム電池は従来のニッケル水素電池などと比べて容量が大きく、急速充電できる特徴がある。小型・軽量化するノート型パソコンやデジタルカメラなど搭載製品が増え、市場は年率2ケタ増ペースで伸びている。 ...

メッキマフラーの『ベーキング』
... 工程の良し悪しで仕上がりが決まると言っても過言では無い ③ 銅メッキ ④ 下地ニッケルメッキ ⑤ ニッケルメッキ ⑥ 光沢ニッケルメッキ ⑦ クロームメッキ これらの作業は全て熟練した職人の手作業で行われ、クローム独特の深みのある光沢と ...



◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。