ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北極海底に露調査隊 米欧と「資源争奪戦」 冷たい氷の下、熱く
ナンバープレース★脳トレメタルボードゲーム★インテリアにも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000095-san-int
 【モスクワ=内藤泰朗】ロシアが北極海底の地下資源などを探査する史上初の海底調査隊を派遣したことに、欧米諸国が警戒心をあらわにしている。世界最大の領土と資源を誇るロシアが、北極海底に眠る未開の資源獲得に触手を伸ばしてきたためだ。米国も、来週初めに同様の北極調査隊の派遣を計画。氷の下に眠る資源をめぐり、熱い争奪戦が始まったとの見方が強まっている。

 報道によると、ロシア北極遠征調査隊は2日、深海潜水艇「ミール1」と「ミール2」の2艇で氷に覆われた北極点直下の水深約4300メートルの海底に到達し、「征服」と刻んだチタン合金製のロシア国旗を打ち込んだ。

北極点海底への潜水調査は史上初めて。

 潜水艇は、海底で約1時間にわたり、地質調査のための土壌採取やビデオ撮影などを実施。その模様は、ロシアのテレビが衛星中継するなど大々的に報じられ、隊員のチリンガロフ下院副議長は「ロシアは、偉大なる極地学術探検大国である」と語った。

 しかし、欧米諸国は、北極点の海底でのロシア国旗設置が「領有権につながるというものではない」(米国務省)「今は15世紀ではない。旗を立て自国領だと主張するのは時代遅れ」(カナダのマッケイ外相)などと反発を強めている。

 ロシアでの報道によると、ロシアの北極遠征を受け、3隻の大型砕氷船を保有する米国は、そのうちの1隻を6日、北極遠征に出航させるべく準備に入った。カナダも、70億ドル(約8330億円)を投じて北極圏の経済権益を守るための特殊警備艇建造を計画している...

ニュースの続きを読む




◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
山本梓お蔵入り過激グラビア非公開ネタ大暴露!! 下着モデルの事実...。
山本梓お蔵入り過激グラビア非公開ネタ大暴露!! 下着モデルの事実...。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
遠藤舞ちゃん、盗撮されちゃいました!! 遠藤舞ちゃん 画像, 遠藤舞ちゃん  動
2007/08/13(月) 15:40:44 | 遠藤舞、盗撮されちゃいました!!遠藤舞の画像、動画。
後藤真希の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像 今、ネット上で
2007/09/10(月) 15:52:20 | 後藤真希の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。