ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース
ステンレス、アルミ銅などに関わる最新ニュースをお送りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「正義放棄」と抗議声明 大江山訴訟敗訴で弁護団
でんすけ⇒ 単3形ニッケル水素電池4本付 急速充電器セット 【急速充電器セット(2000)】 NATIO...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000068-kyt-l26
 大江山強制連行訴訟で、最高裁が中国人元労働者の国家賠償請求を退けたのを受け弁護団は29日、「正義と人間の尊厳を養護するという司法としてのあるべき立場を放棄したことに強く抗議する」とした声明を出した。
 訴訟は、京都府与謝野町の大江山ニッケル鉱山に連行され過酷な労働を強いられたとして、元労働者6人が国家賠償を求めて1998年に京都地裁に起こした。


 地裁は、除斥期間(権利の法定存続期間、20年)の経過を理由に請求を棄却し、大阪高裁は旧憲法下の公権力行使に対する国の賠償責任はない、として訴えを退けた。原告はいずれも違憲判断だとして上告していたが、最高裁はすべての主張を退けた。
 声明は「日本政府の加害の責任に対する歴史認識を欠き、安易な形式的判断に陥っている」と指摘。「政府は道義的、人道的、政治的責任として被害者の生きているうちに解決するよう強く求める」とした。



◆ニッケル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ニッケル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わるニュース all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。